4月24日(土)に藤沢市内の教育施設にて「いのちの授業」~生まれてきてくれて、ありがとう~を開催致し、事前にご予約をいただいた方々にはYouTube LIVEを通じて本事業に、ご参加いただきました。

当日は、寺田恵子様の講演に、子ども達そして私達メンバーも笑って、泣いて、愛溢れる素敵な時間を過ごしました。

新型コロナウイルス感染拡大により、気持ちは塞ぎがちとなり暗いニュースも多い中、この講演を必要とする方へ届けたい、そして何より沢山の方に聞いていただきたい。そんな気持ちでスタートした事業ですが、たくさんの協力者様との出会い、そしてメンバーの協力もあり、この事業を通じて、たくさんの愛に触れさせていただきました。

1,000名の目標であった応募者様は1,100名を超え、皆様に支えられて無事開催することが出来ました。本当に、ありがとうございました。

また、友好JCである伊達青年会議所の皆様が、私達藤沢青年会議所の例会に参加下さいました。そして、今回は愛知県は大府青年会議所、茅ヶ崎青年会議所をはじめとする近隣の青年会議所の皆様も数多くご参加下さいました。

コロナで出来なくなった事は沢山ありますが、コロナだからこそ実現出来た事も沢山あります。このように、以前では考えてもいなかった様な、遠方からの事業参加が可能となりました。

何事も諦めずに、物事をしっかりと見つめ、変化を恐れず対応していく事が出来れば、距離は関係なく、想いは届くのだなとつくづく感じる事となりました。改めまして、この度は藤沢青年会議所の事業へご参加いただき、誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。